婚活パーティーの種類とメリットやデメリット

婚活のパーティーの種類とメリット、デメリット

婚活パーティーと言っても様々な種類があります。これらも多きく分けると
パーティー系(個室パーティー、ペアスタイルシートパーティー、メガお見合い)
イベント系(趣味コン、オタコン、バスツアー、料理婚、エンタメイベント型)
合コン(街コン等)に分けれます。
この様な婚活パーティーの種類を知り、自分の楽しめるパーティーに参加する事をオススメします。その中でどの様なパーティーであれば、自分を活かせ異性にアピール出来るかも考えて参加すると尚良いと思います。では婚活パーティー種類です。

1、少人数パーティー系(プチお見合いや、個室パーティー)

個室でお見合い

個室パーティーやプチお見合いは人気のある婚活パーティーで現在参加者は1番多いのではないでしょうか。パーティー会場に入ると小さな個室がいくつもある部屋に案内されます。イメージは(綺麗なマンガ喫茶の様なイメージ)そこで女性が個室に入り男性が参加者全員の個室を周りお話するといった流れです。そこで興味のある方がいれば、連絡先を交換したり、第一印象カードといった物に記載して双方が興味のあるもの同士であればカップリングと言った流れになります。

メリット 少人数で行われるパーティーである為カップリングはしやすい。個室なので連絡先が交換しやすい。
デメリット 1回のパーティーで少人数しか出会えない為、結婚相手が見つかるまで時間がかかる可能性がある。
向いてる人 1対1でも自分をアピール出来る人。

2、大人数パーティー系(メガお見合い)

大人数パーティー

このタイプのパーティーは1日に出逢える人数が多い所が魅力的です。大人数のパーティーってどんな感じ?といった方に。約10人以上の異性が集まり食事や飲み物を飲みながら異性とお話します。多くの婚活パーティーでは開始後男性が席を1つ1つ移動しながら女性と会話をしていきます。ベルトコンベア式や回転ずし形式等とも呼ばれています。その後フリータイムがあり興味のある異性とお話しできる時間があります。フリータイム終了後カップリング発表となります。

メリット 多くの異性と出逢える為気に入った異性が見つかりやすいです。
デメリット 多くの人とお話するので疲れます。また第一印象の良い方や高スペックの異性に一極集中する為カップリングが難しくなります。しかし会話中に連絡先を交換する事も出来る為上手く立ち回れば問題ないでしょう。
向いてる人 多くの異性と出逢いたい人にはオススメです。

少人数、大人数パーティーでオススメなのはコチラ!

PARTY☆PARTY
○若い人が多め!20代~30代向けパーティーが多く、他社よりも比較的ゆっくり話せる!
料金・・・男性3000円~5000円程度、女性2000円~4000円程度

PARTY☆PARTY公式サイトはコチラ



PARTY☆PARTY体験レポはコチラ
ホワイトキー
○パーティー中盤で自分を指名してくれている人や興味がある異性のライバル数がわかりそれを基にフリータイムを過ごせる為カプリング率が高い!
料金・・・男性3500円~5000円程度、女性1000円~3500円程度
ホワイトキー公式サイトはコチラ

ホワイトキー体験レポはコチラ

3、合コン系(街コン)

男性

合コン系は街コン等が有名です。手軽に出逢えるし料金もリーズナブルな所が多く気軽さはナンバー1です。街コンのノリは合コンと似ています!基本的にノリが良い人が多く参加しています。

メリット 多くの異性と出逢える為、気に入った異性が見つかりやすいです。
デメリット 結婚を意識している人より出会いを求めてる人が多く、婚活には不向き
です。
向いてる人 多くの異性と出逢いたいであったり、気軽な恋愛を求めている人向けです。

イベント系(趣味コン、スポーツ婚)

カメラを持つ女性

オタコン等がこの部類に入ります。同じ趣味を持った人が集まる為話が盛り上がりやすいです。婚活会社が様々な案で楽しめるパーティーが沢山有ります。スポーツ婚に関しては最近非常に人気が有る婚活です。ペアを組みスポーツする事で恋に発展しやすいとか・・・

メリット 趣味が同じの異性と出逢える!趣味が同じなので恋に発展しやすい。
デメリット パーティー事態あまり行われていない!
向いてる人 初対面での会話に緊張する人にはオススメ出来ます!

イベント系(お見合いバスツアー)

旅行に行く女性

観光地などを巡りながら行う婚活です!バスの中で自己紹介したりペアやグループを作り様々な事に取り組んでいきます。

メリット 観光しながら婚活する事で仲良くなりやすい!
デメリット 費用が高い!畏まった雰囲気が苦手な方は不向き
向いてる人 興味のある異性がいればかなり楽しめると思います。
協調性に自信がある方は向いています。

イベント系(料理婚)

料理を作る人

異性と一緒に料理を作りながらコミュニケーションをとる婚活です。共同作業をする事で仲良くなりやすいです。私の予想ですが、この婚活に参加する人は相手に料理のスキルを求めている異性が多いと思います。例えば奥さんは料理上手じゃないとダメと言った方が多いと思います。

メリット 共同作業する事で仲良くなりやすい!
相手の料理スキルがわかる!
デメリット 料理が苦手な方は不利、また結婚相談所がこの様なパーティーを開催している為結婚相談所に入会しなければいけないといったデメリットがあります。
向いてる人 料理が得意であったり、協調性がある方は向いています

最後に

基本的にはこれぐらい婚活パーティーの種類を知って置けば問題ないです!それぞれのサービスにはメリット、デメリットがある為自分に合った楽しめるパーティーに参加する事をオススメします。

婚活の真実

婚活イラスト

知っていますか?年齢が上がれば上がるほど、婚活では不利になっていくという事実。 私も結婚相談所へ行き、この事実を知りました。

結婚したいと思ったら今すぐ動き出す事が大切です。貴方にとって今この瞬間が一番若いです。 年齢を重ねる程、婚活市場では不利になっていきます。よって直ぐ行動する事が大切です。

まずは自分の恋愛傾向をチェックしてみませんか?恋愛傾向が解る事で改善点が見え改善する事で婚活が有利になる事もあります。

恋愛傾向診断テストは様々ありますが私が使用し精度が高いなと感じたのがツヴァイの恋愛傾向診断です。無料なので是非試してみて下さい。

恋愛傾向診断

またマッチングアプリも利用しましょう。女性は無料で利用できます。男性は有料ですが様々な女性と 出逢う事が可能です。マッチングアプリは私も沢山利用しましたが、ペアーズ1択で問題ないでしょう。

Pairs公式サイトはコチラ

良いパートナーを見つけて幸せになろうね。

関連記事

婚活の種類は大きく分けて5種類!

恋愛結婚とお見合い結婚どっちが幸せになれる?

お見合いパーティー少人数と大人数どっちが良い?

婚活で人気のあるアラサー女子~婚活会社に働く友人に聞いてみた!

ページの先頭へ